忍者ブログ

Me Gusta ~ the story of my life ~

20100113-14 open
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[08/22 Tomomi]
[02/07 みか♬]
[12/13 ちかどん]

12.17.05:24

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 12/17/05:24

06.27.21:11

さくらさん 通信

さて、今日はプライベートでお世話になっている
(有)CRYSTAL Enterprise の 夢野さくら 先生のメルマガより
素敵な言葉(考え方かな) をおおくりします

札幌生活も1ヵ月過ぎ
独り暮らし、ひとり時間にも慣れてきた今日この頃。
るんるん気分の日々のはずが、突如 噴出した悩み・・・

落ちますねぇ
自分でもどうしていいか分からず、空回りの日々
どんなに文明が発展していて、どこにいても繋がるとしても
実際に会って、話して、騒いで
一緒にいる空気や空間からPowerをもらっていたことを実感

そんな日々の中、さくら先生のメルマガはいつも元気をくれます。
今回のトピックは「自分勝手のススメと望んだ注文」

では早速ですが、お楽しみ下さい。



◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇
 
◆本日のトピックス◆
「自分勝手のススメと望んだ注文」
 
今回はしょっぱなから、「自分勝手のススメ」だなんて、
ちょっと過激^^;なトピックとなりました(笑)
 
突然ですが、あなたは「自分勝手な人」といわれて、
どんな人を想像しますか?
 
自分のことしか考えていない人
自分さえよければいいと思っている人
他人を犠牲にしてのし上がっていく人
いつもワガママで人を振り回す人
 
こんな感じのイメージでしょうか?
 
自分勝手な人と言われたら、普通こんなイメージですよね^^;
世間的にはその通りだと思います。
 
「あなたって、本当に自分勝手な人だよね」と言われて喜ぶ人はいませんよね。
私だってそんなこと言われたらイヤです^^;
 
でも・・・それでもあえて今日は、
「自分勝手」をオススメさせていただきます!
 
もちろん私が言う自分勝手は、世間でいうところの自分勝手ではありません。
 
当たり前ですが(笑)
 
今あえてオススメする自分勝手は、何か行動を起こすとき、
全ての基準を自分に・・・自分の魂に置くということです。
 
何かの選択をしなくちゃいけなくなった時、その基準をどこに置くか・・・。
 
日本人はみんな、和を乱さないいい人なので、
その基準を自分以外に置く人がとても多いのです。
 
大変な、そして面倒な頼まれごとをした時、特に頼んできた人が
上司だったり、過去お世話になった人だったり、うわさ好きな人だったり、
大切な友達だったりすると、ついついイヤだなぁ・・・と思いながらも
「断ったら何言われるかわからないから」とか、
「頼みごとを断るのはいけないことだ」とか、
「自分を頼ってきてくれてるんだから、何とかしてあげるのが人としての道理だ」とか、 
 
自分の心と感情は「イヤだなぁ…やりたくないなぁ・・・」と思っているのに、
世間とか和とか人間関係とか、そういうことを基準に物事の選択をしてしまうことが多々あります。
 
もちろんどんな大変なことでも、この人から頼まれたんだから、
喜んでやってあげたい! この人の役に立ちたい! と想う心があるのであれば、
それはもちろんOKです(^o^)
 
どんどんやってあげた方がいいし、その想いがたくさんの素晴らしいことを
あなたに引き寄せると思います。
 
ただ・・・どんな人からであったとしても、どうしてもイヤだと思うこと・・・ありますよね?
 
そんな時、引き寄せは感情がメインで起こるので、イヤだなぁ・・・と思いながら、
面倒だなぁ・・・と感じながら、どうして引き受けちゃったんだろうなぁ・・・と
後悔しながらその頼まれごとをこなすので、必然的に次々と、
「イヤだなぁ・・・」と感じる現象、「面倒だなぁ・・・」と思う事態、
「どうして引き受けちゃったんだろう…」と後悔することが
自分に降りかかることになります。
 
これは全て自分が引き寄せたこと、つまりUMSに自分から望んで
発注した商品として認識されるので、その感情や思考を変えない限り、
どこまでもどこまでも商品は届き続けます。
 
ちょっと想像してみてください。
 
1つの頼まれごとを、自分の感情(心)を無視して、
選択の基準を自分以外に置いて引き受けてしまった結果、
イヤだなぁ・・・とか、面倒だなぁ・・・とか、どうして引き受けちゃったんだろう・・・
と思うような事態が次々あなたに降りかかっているところを・・・。
 
いかがですか?
 
それでもあなたは、その事態を「仕方ない」とあきらめて引き受けますか?
それとも、イヤだなぁ・・・と思う事態を引き寄せないために、
自分の心に誠実に、人にどう思われてもいいからと腹をくくり、断る勇気を持ちますか?
 
あなたの経験は、あなたが過去発注した商品です。
あなたは自分が経験したいことだけを発注しています。
 
いま取り囲まれている状態を見て、「自分はこんな事態なんか経験したくないし、
経験したくないものを注文するわけない!」と思うかもしれませんが、
でもやっぱり注文していることになるのです。
 
あなたの人生に、あなたが注文しない商品は一つも届きません。
人が勝手にあなたに届くよう、商品を注文することはできないのです。
 
ここが普通の通販会社と違うところかもしれませんね。
 
誰もあなたにサプライズプレゼントを送ってくれることはないし、
反対に、あなたが自ら望まない限り、起こってほしくない商品は届かないのです。
 
つまり・・・あなたに届いたということは、どんな仕事でも、人間関係でも、
パートナーでも、家でも、経済的状況でも、
全て過去の自分が望み、発注した商品なのです。
 
「望み」というと、ちょっと語弊があるかもしれません。
そんなの「望んでない!」と、きっと思うでしょう。
 
そこにUMSへの発注のコツがあるのです。
 
UMSは否定の注文を「ほしくない商品」と処理しません。
 
「こんなふうになったらイヤだ」とか、
「こんな仕事はしたくない」とか、
「こんな人と一緒に暮らしたくない」とか、
「貧乏はイヤだ」とか、
「なんでこんな面倒な人が隣に越してきたんだろう」とか、
 
これら全て、望んだ注文として処理してしまうのです。
 
「こんなふうになったらイヤだ」→「こんなふうにしてほしい」
「こんな仕事はしたくない」→「こんな仕事がしたい」
「こんな人と一緒に暮らしたくない」→「こんな人とずっと一緒に暮らしたい」
「貧乏はイヤだ」→「貧乏でいたい」
「なんでこんな面倒な人が隣に越してきたんだろう」→「こんな面倒な人が隣に越してきてくれてうれしい」
 
ちょっと例を挙げてみただけで、否定の注文ってよくしてますよね^^;
 
過去・・・これらの否定の注文をしていた場合、その商品は今のあなたに送られてきます。
 
今の自分を見れば、過去どんな注文をしていたのか手に取るようにわかると思います。 
 
 
でも大丈夫! 未来は今から注文するもので成り立ちますから、
今から自分が望む未来だけを注文すればいいのです。
 
さぁ・・・あなたの望む未来はどんな未来ですか?
その時あなたはどんな状況でいたいですか?
どんよりと落ち込んで今を嘆き、悲嘆にくれ、将来に不安を持っていたいですか?
それとも、ニコニコと楽しそうに笑い、将来に対する期待でワクワクし、明日をウキウキとした心で迎えたいですか?
 
あなたが本当に望む未来を、どうぞ思う存分吟味して、UMSに発注してみてください<(_ 
_)>
 
◆本日のキーワード◆
 
○ 選択の基準をどこに置く?
○ 否定の注文も望んだ注文
 
以上です。ちょっと心掛けてみてください。
 
◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇
(有)CRYSTAL EnterpriseオフィシャルHP
http://www.crystal277.com/

メルマガ登録
https://ssl.form-mailer.jp/fms/ebbd2532147264


私も将来を考えて、落ち込んだり苦しむより
以前みたいに、
笑顔でわくわくしている姿を頑張って想像するぞぉと思いました。

今 何か苦しい状況にいたり
前(将来)が見えなくてもがいていたり
どうしていいか分からなくて途方にくれてる方がいらっしゃったら

一緒に、欲しいものを全部お願いして、
我がままで贅沢な未来を想像することから始めてみましょう

nos vemos

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら